マレーシアのウォシュレット

SAKURA DESIGN CENTER のTakaです。

先日、HomePro(大型ホームセンター)へ行ったときにウォシュレット発見しました。

韓国製の洗浄便座です。値段はRM399と、とてもお手ごろでした。このブログで以前もお話しましたが、日本製の温水洗浄便座はマレーシアの水道管に直結すると故障の原因になってしまいますと言いましたが、ウォシュレットは精密機械なのでやはり日本の浄水場できれいになった水ならよいのですが、マレーシアの飲めない水を使用するのはお勧めできません。

それでも、水道とウォシュレットの間にフィルターを設置し水圧が問題なければ使えると思いました。日本人の多くの方はウォシュレットが必須だと思いますので、是非サクラデザインセンターまでお問い合わせください。

 

先ほどのウォシュレットです。電源は要らないタイプなので温水、保温ではないようです。マレーシアには、必要ないですね。

便座だけで売っていましたので、価格もRM399でした。このタイプですと故障はほとんどないと思います。水圧でコントロールしていますので。

ビデとおしりの2種類、ちゃんと付いています。

これから、普及しそうな予感がしますがどうでしょうか。

日本製品をお持ちの方または、日本製品を付けたい方は弊社にご連絡ください。

弊社Webサイト http://sakuradesigncenter.com/

 

One thought on “マレーシアのウォシュレット

  1. 眞田 直樹

    はじめまして。私は、マンションに住んでいるのですが取り付けは、可能ですか?
    設置希望機種は、パナソニック製の水圧式のウォッシュレットをオンラインで購入予定です。
    その場合、設置だけお願いする事も可能でしょうか?
    また、費用は、いくらになりますか?
    ご連絡をお待ちしております。

    眞田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です